Entry
Categories
Archives
Comment
Link
Profile
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
スポンサーサイト
2012/06/17

一定期間更新がないため広告を表示しています


流行?それとも義務?
2011/08/18 16:54
110817_192439.jpg
今年は節電の夏と言われて
流行語大賞にノミネート
しそうですが
味彩でも節電を心掛け
厨房の蛍光灯を
1本抜きましたが
全く明るさに支障が有りません
本当に今まで無駄に電気代を
払い続けていたと思います
なので半永久的にこのまま
営業していきます

何故?
2011/08/10 17:13
110806_1836481.jpg
写真は良く有る手洗いの
ガイドとかマニュアルと言われる
物で何処にでも有る物なんですが
この右下を良〜く見てみると
↓↓↓↓

110810_171159.jpg
何故?
こんな物を販売しているの?
しかも価格が30円て?
だったら無料でいいじゃない?
それに隣に書いてある
禁止要項・・・
どうでもいいじゃん

ヤレヤレです
2011/08/02 09:36
毎朝の事何ですが
だいたい私が味彩に着く
朝7時半から9時半位の間の
2時間の間だけ厨房の
裏の辺りで蝉が大合唱します
しかも最大音量を出すと思われる
クマ蝉が団体でです

その音量は
BGMで聞いているZipの
音量を夜のままの状態で
聞いていると
掻き消されて聞こえなくなる程です

そこで、こっそり厨房の裏に
行き写真を取って来ました
その写真がこれです
     ↓↓↓↓

110728_1535591.jpg
写真には10匹程しか写って
いませんが見て解るように
木の下の方で枝が密集していて
多く蝉が写る様にこのアングルを
選びましたが
実際にはこの上の方が
多くの蝉が止まっています
その数34匹いました

確かに子供の時に蝉は良く
捕まえて遊んでいたので
その時の恨みを
返されているのでしょうか?
それにしても煩いです

社会実験
2011/07/17 11:54
110628_1222461.jpg
今やどこの駐車場にも
書かれている
「前向駐車」
の文字ですが
味彩の駐車場も例外ではなく
オープン当初から掲げられていますが
イマイチ守ってくれる
お客様は少なく
写真の様に思っいっきり
バックで駐車する
お客様が多数派です
お帰りの時の出にくさを考えると
当然の行為だとは思いますが
いかんせん、こんな時代
隣人からのクレームを受けてしまい
営業もまばならない状態に
成ってしまう事も
耳にします
味彩では隣人さんと
仲が良いので問題は無いのですが
この様にプレートをシカト
されて排ガスを隣の家に向けて
出されてしまうと
いくらクレームを受けない
と言えども隣人さんには
迷惑が掛かってしまうので
何故シカトされるのかを
考えました

そこで出た答えは
いくら「前向駐車」と表記しても
バックで駐車する方には
バックミラー越しに見るので
左右逆転した鏡面文字に
成ってしまいます
これでは意味の無い
幾何学模様を見ている様なものです
しかも駐車する事に
集中してしまうと
そんな模様は目には入って来ないでしょう
なので書いている内容は
事前に知っているので
意味は解りますが
警告力のめんから見ると
効力は零です

そこで気が付いた事は
さきほど書きましたが
バック駐車する方はバックミラーを
見ながら駐車するので
鏡に写って始めて意味の有る
文字になるプレートを作る事にしました
そしたら
前向き駐車する方よりも
バック駐車する方に
アピールする事が出来ます
そいつがこれです
      ↓↓↓↓

110717_1148541.jpg
答えを言うと最初から
鏡面文字でプレートを作れば
良いのです
すると鏡に写ると
正面文字に成ります
↓↓↓↓

110717_1149551.jpg
ほらこの様に

作り方は今有る
プレートを携帯で撮影します
そしてその写真を携帯の機能で
左右を逆転します
逆転した写真を大きさを
調節してプリントアウト
その紙をカッティングシートを
貼ったアクリル板にノリで貼り
文字の輪郭にそってカッターで
切り込みを入れて行きます
後はカッティングシートを
文字どおりに
抜き取って行きます
そして紙を水で洗い流したら
完成です
因みにカッターで切り込みを入れて
文字を抜き取る作業だけで
1プレート1時間掛かりました

コイツを駐車場に貼ったら
いよいよ社会実験の始まりです


エコ?
2011/07/16 08:32
節電等で今年は
得に注目されているのは
壁面緑化ですが
その上を行くのがこれです
↓↓↓↓

110715_0725581.jpg
名付けて壁内緑化

8の字ダンス
2011/07/04 11:54
先日このブロックにも載せた
庭のリニューアル計画ですが
庭の半分までは
先週の月曜の
作業でトクサを
取り除く事が出来ましたが
その時は朝の
8時から11時半位まで作業しましたが
おもいっきり紫外線のエジキに
なっつしまい焼けてしまい
Tシャツの袖の
ラインがはっきりと
付いてしまいました
実に格好悪くシミが怖いです
なので残り半分は太陽が昇る前に
作業をやろうと思い
朝の5時に味彩にやって来ました
すると私が
来る前に働いて先客が居て
「考える事は同じだなぁ」
と思い写真を撮りました
      ↓↓↓↓

110703_0535441.jpg
はい
その先客は蜜蜂です
写真には2匹しか写ってないですが
そんな数じゃないです
羽音はバラエティー番組で
芸人さんが
蜜蜂の巣箱に近づく時の
音量です
数は相当いて
携帯を近付けると数匹が
私の周りを警戒して飛び回ります
でも危害を加え無ければ
蜜蜂も蜜を集めるのに
集中しているので刺される
事は無いので
恐くは無いのですが
コイツは例外ですね
↓↓↓↓

110703_0537151.jpg
はい
クマバチです
前にも書いたかもしれませんが
私は小学生の時に
休日にはふざけて服を着ないで
過ごしてましたが
ある日
母が怒り軒先に保していた
Tシャツを私に着させたら
そこにクマバチが居て
刺され大泣きしましたが
母は服を着るのが嫌で
嘘泣きまでして拒否していると
思ったらしくクマバチが居る事を
信じてもらえなく
手当が遅れた経験が有ります
なのでコイツだけは
こわいです


はて?
2011/06/17 06:32
110609_1543311.jpg
昨日久しぶりに旧1000円札を
手にしました、でもそれと
気付かずに財布にしまっいました
「何でだろう?」
と思って夏目さんの顔を
半分に折って
野口さんの顔の上に
置いてみました
多少の目の高さのヅレが
有りますが
輪郭や各パーツの形や大きさ
ほぼ同じ人物と言っても良い程
そっくりでビックリですね

新作
2011/06/14 09:13
110531_1653561.jpg
前まで使っていた
看板のカッパですが
プロトタイプでありながら
改訂版を作る制作意欲が
湧かずに
1年以上使い続けてましたが
スタッフも物を丁寧に
使ってくれるので
作って直ぐに
破かれる様な事が起こる心配も
無いので作り変えました

前回の様にガバガバ感は無く
フィットしていてスッキリしてます

これで今年の梅雨も安心です

ヤレヤレです
2011/06/12 08:35
110601_1930001.jpg
写真は5月の末に
販売開始に成り今書店に
平積みになっている
知多本の一冊です
何だか最近、
知多特集の本が多く
販売されていますね
この「おでかけ知多半島」に
味彩も掲載されついますしかも
1年書店に並ぶそうなので
見かけたら手に取り
74ページを見ていただく
味彩の記事が載ってます
それがこれです
↓↓↓

110601_193112.jpg
なかなか写真も
綺麗に写っていて
良い出来ですが
ただ本文の
下の方に注目して下さい
この写真では見にくいので
アップ写真を載せますね


110609_2126141.jpg
この文書だと
夜は5000円からしか
会席料理はやってない様ですよね

その事をライターさんに
訪ねると
「実際に5000円の会席料理は
有るんですよね?
有るなら間違ってませんよね?」
イヤイヤイヤイヤ
ちょっと待て!
「じゃぁ誰が
5000円としか書いてない
文書を見て
3200円の料理が有る事を
予想するの?!」
「これでは予算4000円
と考えていたお客様は
問い合わせして来ないよね!」
と私が問いただすと
「ですから〜間違った事は〜
載ってないので〜」
この話し方と微塵も反省した
様子が無いので
更に私はヒートアップ!
「じゃぁ何で最終の原稿の
チェクファックスを
送って来なかったの?」
すると
「いや〜送りましたよ〜
チェクしなかったのは〜
そっちじゃないですか〜だから責任は〜
そっちじゃないですか〜」
勿論、嘘っぱちです
「じゃぁ私がサインをして
折り返した原稿を
直ぐに
ファックスで送って下さい」
と言い電話を切りました

ここまでのやり取りで
書いた様に
一度も謝罪の言葉は
有りませんでした

そして数分後
電話機がなりましたが
当然有りもしない原稿を
ファックスで
送る事など
空に浮かぶ雲を捕まえる事と
同じく出来るわけはなく
電話の呼び出しでした
勿論、相手はライターさんです
私はてっきり
第一声は
「申し訳ありませんでした」
だと思っていましたが
「探しましたが〜
見当たりませんでした〜」
なんじゃコイツは!?
そこで私は
「あんたと私のやり取りだから
あんたが嘘を付いているのは
バレバレなんだよ!
仮に原稿が有ったとしても
それが直ぐに見付からない
なんてどんな仕事の
仕方をしてるんですか」
すると
「私も〜担当しているのは〜
1店舗だけではなく〜
複数の店舗を〜担当
していますので〜」
と自分の都合を言って来たので
「じゃぁしっかりと
仕事が出来る
店舗数で仕事をしたら?」
「まーいい話に成らないから
編集長にうちに電話するように
言ってください」
と電話を切り数分後
電話がなり出てみると
名を名乗る前に
「この度は本当に
申し訳ありませんでした」
相手は雑誌社の編集長でしたが
よくよく話を聞くと
今回
味彩を担当したライターさんは
出版社の社員ではなく
フリーライターかなんかで
社外のライターだった
そうでしたが
それなのに編集長さんは
自分がやった
ミスの様に平謝りでした
今回の一件も編集長さんとの
会話でまあまあ気分も
落ち着いたのですが
それにしてもこの
ライターさんにはビックリです
誰にどう教育されたら
この様に育つのでしょうか?
全くどうかしてるぜ!


遅れました
2011/05/13 20:33
110429_2039311.jpg
随分前に載せた
「桜の花の塩漬」
ですか写真の様に2日程
陰干しして出来上がりですが
初めての仕事なので非常に
心配です
相変わらずピンボケしてますが
この写真を見ると黄色の
入れ物との色の具合が
とっても良いですね

1 / 11
←prev next→