Entry
Categories
Archives
Comment
Link
Profile
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
スポンサーサイト
2012/06/17

一定期間更新がないため広告を表示しています


失敗のセオリー 炊飯編
2011/06/05 07:10
110601_193624.jpg
写真は
土鍋で炊く玉蜀黍ご飯です
分量はお米2合
水2合
酒100cc
白醤油小匙2
塩小匙1半
バター5〜10グラム
トウモロ半〜1本
です
注意する点はここで使う
酒は食塩無添加の物を
使って下さい
このバターを抜いた分量は
塩ベースの炊き込みご飯には
何でも使える万能地です
例えば
豆ご飯、栗ご飯、十六穀ご飯
とにかく色が付いていない
炊き込みご飯には全て使えます
問題は炊き方ですが
土鍋で炊くと炊飯器で炊くのが
バカバカしく思えるほど
美味しく炊ける上
時間もかからずエコです
最近のシステムキッチンには
炊飯モードが有るらしいですが
無くてもモーマンタイ

炊くその前にお米を洗いますが
洗い方はこのブログのカテゴリー
「失敗のセオリー」の中の
ご飯編を見てください


さあお米が洗えたら
味噌煮込みうどんに使う
土鍋を取り出し
お米と上に書いて有る
地を入れます
勿論お米は
水を切っておいた物です

そしたらコンロに置いて
MAXで火を付けます
地が沸いて
吹きこぼれる様に成ったら
火を吹きこぼれるかこぼれ無いか
ギリギリの強さにします
5分位たつと地も減ってくるので
蒸気に勢いが
無くなってきますが
火力はそのままで大丈夫です
火を調節して10分たったら
火を半分位にして5分炊きます
この「5分」を長くすると
お焦げを作る事が出来ます
後は15分程蒸らしたら
出来上がりです
簡単です
しかも火に掛けて
30分程で蒸らし迄終わります

昔、高校の時の同級生に
このレシピを教えたら3年間
キティーちゃんの土鍋で
毎日ご飯を炊いていたら
そのギャップが
きっかけで結婚しました

予断に成りましたが
この「土鍋で炊飯」は慣れると
1合以下でも
ご飯を炊く事が
出来ます様に成りますので
一人暮らしの方には
とってもオススメです

是非、「難しい面倒臭い」と
考えず一度トライしてください

スポンサーサイト
2012/06/17

Comment